和菓子いろいろ食べに行きたい

コモチ(小望@のらゲイシャ)のブログ腹八分目のグルグル舞のアイキャッチサムネイルのために用意した画像

なんか最近、和菓子が食べたい欲がすごく湧き上がってきてます。

世の中的には難しいとわかっているので、

いつかの楽しみにとっておくわけですが、

今どんなものを食べたいと思っているのかを

書いておきます。

練り切り(ねりきり)というキレイな和菓子があるらしい

練り切り(ねりきり)っていう、丸っこいお花みたいな形のキレイなお菓子が食べてみたいんですよ。

なんとなーく存在は知っているけど、食べたことがなくて。

ちょっとウィキペディアさんに聞いてみよ。

練り切り(ねりきり)とは、和菓子の一つ。白あんに砂糖、山の芋やみじん粉などのつなぎの食材を加え、調整し練った練り切りあん(白あん)を主原料とする生菓子を言う。この白あんに色合いを付け、四季折々の植物や風物詩をかたどる繊細な細工をほどこし、祝儀や茶席で使う上生菓子が多い。正しい名前は練り切りあんと言い、一般的には略称で練り切りと呼ばれる。生地は他の菓子類の材料としても用いるが、完成した製品も練り切りと呼ぶため留意が必要である。

引用元:練り切りWikipadia

あ、なるほど。白あんがメインで使われているんですね。

「キレイだな」としか思ってなくて、材料すら知らなかったです。

けどあんこ好きなんでますます気になる。

どこに行けば食べられるのか。

デパ地下とかに売ってるのかな。

今までデパ地下って「なにやらお高いお店ばっかり」って印象で通り過ぎていたんですけど、

これを機会に見てみたくなってきました。

混んでるのがキライなので、空いてる時間を狙わないと。

あんみつとか、おしるこも食べたい

あんみつで有名な、「みはし」も、横を通り過ぎるだけで

入ったことがなくて、気になっています。

あんみつにバニラアイスとか乗っかってて、すごいお上品なやつ。

あれはトッピングとか追加で出来るシステムなのでしょうか。気になる。

あと、おしることか。

京都とか、探せばものすごい格式高いおしることかないかな。

しょっぱい和菓子ってなにがあるんだろう

甘い和菓子はわりと思い浮かぶけど、しょっぱい和菓子とか

どこに行けばどんなものがあるのか

それこそ検討もつかないです。

なんとなくお土産屋さんとかにおせんべいとかはありそうだけど、

店にあるしょっぱい和菓子…

けど、きっとどこかにあると思うんですよね。

それこそ、ご当地で穫れた食材とか使って。

魚の干物とか、野菜を干したものとか?

干し芋はありそうだけど、甘くておいしいかな。

まとめ、きっと日本中においしい和菓子はいっぱいある

和菓子をいろいろ食べに行きたいって話

でした。

練り切りとか、あんみつとか

まだ名前も知らないような和菓子とか、

きっと日本中にはたくさんの甘味やおやつがあると思ってます。

まずはとにかく、気軽に出かけられる世の中に早くなってほしいものです。

食べに行きたいものがあって、知りたい食べ物がある。

だからまずは健康第一で、生き延びてやる。

コモチ

コモチ

のらゲイシャ👘

読んでくれてありがとうございます。コモチといいます。のらゲイシャ。食べることが大好き。ブログは食べ物やグルメレビュー多め。未来に向かって腕を振るう人の味方です。一人暮らし歴10年以上。自炊も板についてきました。本を読書するのが趣味。読んだ本やYouTubeを見まくってかしこさ上げていきたい。口コミや評判が良いおすすめレビューされてる作品やアイテムを実際にAmazonなどで買って使ってみたり感想書いたりもしてます。調べ屋。試し屋。フォローやブックマーク、シェアしてくれたら嬉しいです。コモチの当て字は「小望月」の小望。難しいのでカタカナ。《装備》ゴキゲンな五臓六腑《最近欲しい知恵ジャンル》美味しいズボラ飯のレシピ、飲食店の未来、and more…

カテゴリー:
関連記事